事業案内

事業案内

きいろいリボンの名前の由来

「子どもがその子らしく元気に育つ」ことを応援し、
元気な子どもの顔が見える場所を提供したい…

さまざまな出会いで幸せな気持ちになり、人と人との関わりがステキな絆を結んでいく・・・
いつも元気で、笑顔のあふれる、子どものひろば

対象年齢
就学前の乳幼児、就学後の児童
営業時間
月曜日~金曜日 9:00~18:00
土曜日 9:00~16:00
休所日 日曜日・祝祭日
※通常のご利用と異なる長期休暇(夏休み、冬休み等)にも対応しております。
※一日を通してのご利用については、ご相談ください。
サービス提供
・送迎
・おやつ、教材費(無償)
・給食提供有

支援方針・療育方針

「きいろいリボン発寒ひろば」は元気な子どもの顔が見える場所

楽しいこと、嬉しいことをたくさん経験し、子どもたちが自分に自信を持って生きていくこと。
「みんなと同じことができる」だけでなく「自分でわかること・できること」「仲間とできること・やれること」をきいろいリボン発寒ひろばは大きな目標とします。

  • 保護者の不安に寄り添い、保護者の主体性に基づいた支援体制を充実させます。
  • お子さまの個性や特性に合わせて「社会性」、「生活」、「身体」、「学習」の4つのテーマにわけ、発達段階別にスケジュール化し、個別、集団のカリキュラムを使用し、療育を行なっていきます。

4つのポイント

  • 社会性

    人々にとって最も重要で、なによりも一番必要なコミュニケーション能力の発達を支援

  • 生活

    「あいさつ」「清掃」「身だしなみ」などの生活習慣を身につける

  • 身体

    自由遊びの中での運動やサーキット等を通して身体的な成長を支援

  • 学習

    学校の宿題はもちろん、学習のフォローを行い、集中力をもって学習する習慣を身につける

感覚を伸ばす創作活動